内田輝明の訪問国 平成10年(1998年)1月1日更新

あなたは、 番目のお客様です。

内田輝明の訪問国です。時間があれば旅行記を書きたいと考えています。
国旗をクリックすると、国歌が演奏されます。
出入国記録はこちら
オーストラリア

14 NOV 1988 - 19 NOV 1988

東京都から親善使節としてNSW州(シドニー)へ派遣。

大韓民国

02 MAR 1993 - 07 MAR 1993

韓国人留学生の実家(ソウル)・蔚山・慶州へ。現代自動車などの工場見学、古寺見学、ロッテワールドなど、多彩な旅程だった。

香 港 (英国領)

18 DEC 1996

香港3泊4日39800円(!)のツアーに家族全員と友人の9名で参加。まずはツアーバスで観光とショッピング。

マカオ (ポルトガル領)

19 DEC 1996

自由行動になった夕方に高速船でマカオへ。白タクで島内1周のあと、カジノでスロットマシーンに興じる。

中華人民共和国

19 DEC 1996

夜、マカオから徒歩で中国の珠海へ。ビザ取得で国境でもめたが何とか入国。頭ではわかっていたが、資本主義国と共産主義国の国境の両側はあまりに違う。

食事をしようと思ったが、ホテルのレストランも閉店後で、少し歩いただけでマカオに戻る。

マカオ (ポルトガル領)

19 DEC 1996

香港に戻るために再び入国し、通り抜けただけ。滞在時間は数十分。

香 港 (英国領)

20 DEC 1996

高速船で香港に戻ったのが深夜1時近く。港からホテルのある新界までバスで帰る。ホテルに着いたのが未明の3時過ぎ。 そして朝、電車に乗って深センへ向かう。

中華人民共和国

20 DEC 1996

深センでは乳児を抱いた子供の乞食に追いかけられた。縄張りが決まっているようで、あるところまで追うと乞食が「交代」した。

香 港 (英国領)

20 DEC 1996 - 21 DEC 1996
香港に戻り、中環でいとこ一家と夕食。翌日帰国。

大韓民国

17 SEP 1997 - 18 SEP 1997
初めて自分ですべて手配した旅行。ソウルから入国し、翌日板門店へ。
内田輝明の韓国訪問メモ参照

朝鮮民主主義人民共和国

18 SEP 1997
板門店で軍事境界線を越え、少しだけ足を踏み入れました。ほんの数分の滞在。書類上は入国記録もなし。

大韓民国

18 SEP 1997 - 21 SEP 1997
板門店のあとは駆け足で済州島、釜山へ。特急セマウル号の旅も楽しむ。

大韓民国

09 NOV 1997 - 11 NOV 1997
4日前に思い立ち、ソウルへ。現地人向けのホテルに泊まり、2日間市内を歩き回る。こちらに分刻みの記録あり。

内田輝明のホームページに戻る
[email protected]
Copyright (C) 1997-98  UCHIDA Teruaki.
All rights reserved.